花と唄2ワン+夫婦生活
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
偶然
JUGEMテーマ:ダックスフンド

今日は衝撃的な事が書いてありますので
駄目な方はスルーして下さいね。

+++++++++++++++++++++++

今日、糸などの材料を仕入れに
高松へお昼過ぎからちょこっと行ってました。

その帰り道。
 
私たちの車の前をお揃いのツナギを着たバイクが3台走ってて、
一番後ろの男の人が立ち上がった状態でしばらく走っていました。

カーブを過ぎ、直線道路を走ってたら…
その立っていた人が突然!
バイクと一緒に回転するかのように横転!!
左車線で横転、その後グルングルンと反対車線へ行きようやく停止。
私達二人は声も出ませんでした。

一緒に走っていた2人は気が付かずそのまま行ってしまいました。

幸いにも車間距離をとっていたので私達はすぐに車を止め、
バイクと男性の元へ…
見た感じ男性は30歳前後くらい。
まるで車にひかれ、引きずられたかのようにツナギはボロボロ、
大変な事になってました。

主人がすぐに救急車を呼び、
救急車が来るまでとりあえず2人で交通整理を。

主人が最初に駆けつけた際は
痛がるような声を聞いたみたいですが、
私が側に行った時にはイビキのような「グォ〜」と言う声?音?を出してました。
手足は不自然な方向に曲がり、端に移動させてあげようにも
変に動かして状態を悪化させてしまう可能性があるので
体に乗っていたバイクをどかす位。
「もうすぐ救急車が来るから!頑張って!」と声をかけてあげる事しか…。

1キロ位先に救急車が出動できる所があるのを知っていたので
すぐに来てくれるだろうと思っていましたが、
全然来ない!!早く来て!!
主人も思わずもう一度119番に電話しました。

10分位経った頃、ようやく救急車が。
そして、一緒に走っていた2人も信号で止まって待っていた時に
事故の起こる前に私達の後ろを走っていた車に教えてもらったらしく
戻ってきてくれました。

そのまま男性と連れの1人は救急車で病院へ。
もう1人の方はバイクの手配をされてた所で
私たちは車に戻り、帰って来ました。

名前は聞かれましたが、連絡先などは聞かれなかったので
その後彼がどうなったのか、わかりません。


帰り道、主人と色んな話をしました。

私達二人しか彼が事故する所を見ていません。

あんな直線でどうして事故ったの?

バイクと共にずっと横転し続けたのは
もしかしたら…足がタイヤに引っかかって?

もし、対向車が居たら!?もっと最悪な事態に!!

通りがかる人は誰も車を止める事無く…
散歩のおじさんも素通り。
彼を見て、何とも思わないの??
とても悲しかったです。

今、彼はどうなっているのでしょうか?
気になって、気になって…。
命だけはどうか助かっていて欲しいと…祈ってます。
日常 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








mokoさん、かずさん、ひろえさんへ

コメントありがとうございました。

事故に遭って色んな事を考え、
そして教えられました。
あの事故に遭遇したのも
【偶然】じゃなく【必然】だったんだと。

全く同じ事は起こらないとしても、
明日何が起こるかわかりません。
でも、悔いの無いように毎日を過ごして
生きて行きたいと思いました。

なんだかちょっと暗くなっちゃいましたが、
次回からはいつも通りのブログに戻りま〜す。
from. rumirumi | 2009/08/20 20:06 |
ついつい読んでしまいました。。。
日記で読むより衝撃的だったんでしょうね。

関係ないと通り過ぎてしまうこともできるところ
きちんと救急車を呼び、その上遅いからと催促まで。
彼はほんと運が良かったと思います。

きっと重症でしょうが、助かっているのではないでしょうか。

土曜日はありがとうございました☆
from. ひろえ | 2009/08/19 21:49 |
びっくりされましたよねぇ(><)
でもちゃんと救急車を呼んだり、声をかけていたり
とっさのことだったのに立派だったと思いますよ〜

実は私も免許取り立ての頃に、カーブの先からバイクに乗っていたライダーさんが
ごろごろごろ〜と転がって来た事があります。
距離があったので停まる事ができましたけど
もう心臓がバクバクでなにをどうしていいやらわからずパニック状態。

幸いライダーさんは大した事なかったようですぐに立ち上がって
自分でこけたバイクを道の横に移動させていました。

バイク乗りの人にきいた話だと、ライダースーツを着ていたりすると
思ったほど大きなケガにならなかったりするようですよ?

重症かもしれないけど、きっと大丈夫だと思いたいですね(><)
from. かず | 2009/08/19 21:08 |
先日のカフェでのひととき、楽しかったです。
ありがとうございました。

目の前の事故、ショックですね。
rumiさんご夫妻が後続車だった事は
彼にとって、luckyな偶然だったと思います。

迅速な連絡で、彼は適切な処置を受けてると思います。


from. moko | 2009/08/19 10:34 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hanautalife.jugem.jp/trackback/98
<< NEW | TOP | OLD>>